バルセロナサンポはリニューアルしてwww.gaudi.com/sanpo/へ引っ越しました。 ブックマークの変更をお願いします!2010/2/15
バルセロナ散歩INDEX / Arte / Shopping / Food / Trips / Etc.

バルセロナ・パビリオン

(ミース・ファン・デル・ローエ記念館/Fundacion Mies Van der Rohe)

憧れの椅子「バルセロナチェア」のルーツが知りたくて、ずっと行きたいと思っていた「バルセロナ・パビリオン」。 ようやく訪れることができた。モンンジュイックの入り口、エスパーニャ広場のすぐそばという行き易い場所にあるのに、なかなか行くチャンスがなかった。

通称バルセロナ・パビリオンは、1929年にモンジュイックで開催されたバルセロナ万博のときのドイツ・パビリオンだった。ドイツの巨匠、ミース・ファン・デル・ローエが建物、内装、家具にいたるまでデザイン。その時に生まれたのがあの名作「バルセロナチェア」だった。(今の建物は1986年に修復されたものらしいが、かなり細かいところまで当時を再現しているよう。)

記念館というものの、資料や展示は全くなく、建物とインテリアがそのままのかたちで公開されているだけ。そのシンプルさもまたいい。ひとつしかない広いリビングのような部屋には、大理石の美しい壁に真っ白なバルセロナチェアが置かれている。そこに座って好きなだけぼーっと過ごすことができる。

敷地内には小さな小さなショップもあり、ちょっとしたグッズも購入できる。私はパビリオンの図面のマウスパッドとロゴの入ったバッグを記念に買った。

バルセロナチェアはいつか欲しいと思うあこがれの椅子。ずっと黒がいいと思っていたけど、ここを訪れてからやっぱり白が素敵だと思うようになった。建築、デザインが好きな方はぜったいに必見。

素敵なウェブサイトがあるので今すぐ見るだけでもどうぞ。
http://www.miesbcn.com/

(2004/05 Ver.2003-2004)

場所はエスパーニャ広場からすぐ。カタルーニャ美術館を目指してのぼり、見本市を超えてエスカレータをのぼった中腹の公園を右に進むとすぐ。

一般: 4,75 euros
学生: 2,60 euros
16才以下: 無料

最新の情報は公式サイトをご覧ください。